Style Chihaya | Style Ritsuko

2008年05月02日

NicoM@S巡回記 #6〜アイドルマスター×IKZO編

どうも。お久しぶり。
少しエンジンがかかってきた感のある俺です。

まず一言。IKZO増えすぎwフォローが追いつかないw
全農連Pのスンクロ率の高さに一生敵う気がしないw

さて、アイマス関連でもIKZOネタが増えてきました。
「アイドルマスター」と「吉幾三」タグで検索すると、5/2時点で18件まで増加。
アイマスPが非アイマス曲とIKZOをMixしているケースもあるので、
実際はもうちょい多いのかもしれません。
今日はその中から楽しかったのを一部ご紹介しますよ。

(長いので格納しました)

アイドルマスター 『蒼い鳥、東京さ行ぐだ〜』萩原雪歩feat.吉幾三:まっつP


REMASTER-Bの蒼い鳥とIKZOとMix。やっぱり、やりたくなりますよねw
まっつPの作品は蒼い鳥をピッチアップしてMixされてます。
IKZOボイスの混ぜ方もうまいのですが、雪歩の衣装もまた秀逸。

この作品に出会って拙作のリズムのあって無さをさらに痛感orz


【IKZO M@STER】 オラこんな村イヤだってってってー:P名なし


まさかの「てってってー」×IKZO。妙にあってていい味ですw


アイドルマスター 高槻やよいさんが大物演歌歌手と共演するそうです:ローリングP


MA02「キラメキラリ」とIKZO。誰が呼んだか、やよいといえば「農ドル」
やよいボーカルとカラオケパートの両方を使って、IKZOとMixしています。
「キラメキラリ」とは案外相性がいいのかもしれません。聴いていて楽しい曲。
「こいつ、予想以上に動くぞ?」タグが示すとおり、IKZOの動きのインパクトにやられますw


農協は夜の七時 (吉幾三 x ピチカート・ファイヴ) アイドルマスター:アストロP


鬼才・アストロPが手がけたのは「東京は夜の七時」。
りっちゃんが出てますが、楽曲はピチカート・ファイヴ版。
イントロでの「はー」の使い方が絶妙すぎます!
あと、歌詞に突っ込みを入れる形になっている箇所も面白いですね。これは必聴。


【IKZO】吉幾三X如月千早=如月幾三【蒼い鳥】:P名なし


こちらの作品は、蒼い鳥の原曲を使用。
ピッチとリズムの操作で「俺ら東京さ行ぐだ」を強引に蒼い鳥風にw
出だしから腹筋崩壊請け合いです!
この作者さんの団結も強引さがたまらない。


The iDOLM@STER 「Do-Dai」 BST-72-IKZO H.264:mmtsgzkwys氏


L4U新曲「Do-Dai」も標的になったようです。万能なIKZOパッチ恐るべしw
あえてメカ千早というのがまたシュール。
曲にきちんとIKZOボーカルがあってるからすごい。音が喧嘩してない。

最後にあてにならない発言をしておきます。
「IKZOリベンジする……かも」
正直、あのざまじゃちょっと悔しい。でも皆さん上手いから躊躇してますw
音いじり出来る人がちょっとうらやますぃ。何使ってるんだろうか。
RadioLineとSoundEngineだけでやってる俺には皆目見当つかず。

ニコマスIRCで試作品をチラリとSRSしたので、
「あー、あれやるの?」ってな感じでティンと来た人は、あまり期待せずにお待ちくださいw
ティンと来なかった人も、横浜が今月首位に立つ程度の期待感をこめてお待ちくださいw
目指せスンクロ率10倍!つうか0%以上は欲しい!!

では。
posted by 古木@ at 20:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | NicoM@S巡回記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95429296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。