Style Chihaya | Style Ritsuko

2009年04月22日

アイマスSPプレイログ Act.3

おひさ。
さて、アイマスSPもゆっくりやり続けてIU本戦へ入ろうとしています。
長かったなぁ。そして千早と歩いてきたこの長い道のりも終わるのか。
と思うと感慨もひとしお…って程でもないのですけどw

ネタバレになってもどうでもいい話選びとか、
話が案外うろ覚えだったりするのですが、
根幹は、俺の文書力のアレさが原因なんですけどね。

----
星井美希が961プロへ移籍して…
プロジェクト・フェアリーの一員としてデビューした。
その知らせを聞いた千早は驚きこそしたが、
事務所が変わってもいずれはライバルになるのだからということで冷静に、
それでいて、美希といずれぶつかる事になることに対しては
期待と不安が入り混じった表情を見せた。

それから千早はさらにレッスンに打ち込むようになった。
朝、事務所で交わす挨拶の後にも。
『あの、プロデューサー。お願いがあるのですが。』
「ん?」
『今日はダンスレッスンをお願いします。
もちろん、グッドレッスン以上でなければ意味はありません。』
流石、自己管理が出来てるしっかり者だ。
ウィークポイントのレッスンを求めてくる。そして目標が高い。
かといって、グッドレッスンを狙えるほどの手腕が俺にはまだ無いが…。
ここは俺が折れる事にした。

結果はどうだったかというと、グッドレッスンには一歩及ばず。
正直ダンスレッスンの操作が苦手なのだ…。
言葉には出さなくても落胆の色をうかがわせる。
「千早、今日はすまなかったな。ノーマルレッスン止まりで。時間が迫って焦ってしまった。」
『いえ、私も突然のお願いですみませんでした。その、次こそは、よろしくお願いしますね。』
「そうだな。次はうまく教えられるように頑張らないとなぁ…」

ある日のレッスンの時。
「!!」
『どうしたんですか、プロデューサー?』
「いや、ちょっと別の用事を思い出した。悪いけど今日は自主レッスンでいいかな?(本当はカクテルSPを見に行くんだけどね…)」
『分かりました。今日は自主レッスンで。それに、自分でも確かめてみたいところもありますし。
プロデューサー、行って来てください。』
「ありがとうな。じゃあ、この時間に戻るからよろしく。」
『はい。行ってらっしゃい。プロデューサー。』
千早ならば、問題なく自主レッスンをこなすはずだ。
だが、任せたとはいえ、千早の事がちょっと気になる。
5分前だが戻ってみることにした。
『!? プロデューサー!?早い戻りなんですね…!」
「いやー、5分前だし、ちょっと千早の事が気になったから早めに戻ってきたんだけど…」
『最後の調整をしようと思ったのですが…』

千早的には自主レッスンはどうもうまくいかなかったらしい。
俺が早く来たのが原因なのか。余程ショックだったのか、翌週は休んでしまった…。
うーん。乙女心は難しい。
----
はい。レッスン周りもいろいろ変わってますね。
朝の約束ではランクが上がってくるとパフェを要求してきます。
ノーマルでなんとかっていう俺には無理ゲーw
あと、新レッスンの演技力レッスンはほぼ野球。
引っ張りとか流し打ちの概念が大体通じますが、
多少いい加減な部分もある感じです。

で、セルフレッスンにはやられました。
あらかじめ時間を約束してスリープモードにして
約束の時間にスリープ解除するわけですが、
5分前に来たら大失敗だよ!!どういうことなの・・・
いや大切な約束には5分前くらいに来ませんか?そうですか。
(どうでもいい約束は遅れますが何か)

twitter上でぎょくさい先生やぐうりんだいPから聞いたのですが
前後40秒の猶予だそうで…。
そこまで正確無比にやるのかよ!!ゴルゴ13じゃないんだからさw

ちなみに初のセルフレッスンはカクテルSPの初日に試してみました。
それ以来試してなかったけど、今日の帰りに試してみましたよ!
どう見ても約束の時間に起動が難しそうだったので
近所のスタバに一旦寄って、携帯とPSPの時計を合わせてセルフレッスンをセット。
そのまま地下鉄に乗って自宅へ。
1分前に携帯のアラームをなるように仕掛けて、時計をにらみながらスリープ解除。
これでようやく成功という感じです。
グッドレッスンだったので、苦手な系統のレッスンを任せてみると
楽かもしれないけど、結構めんどくさいですね。

さて、Aランクのコミュが空っぽになったので、明日はIU本戦です。
3戦連続らしいけど、千早なら勝てる。いや、勝たないとね。
posted by 古木@ at 00:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。