Style Chihaya | Style Ritsuko

2009年03月22日

SS風アイマスプレイログ act.1 はじまり

ども。
今日は「千早がでるまで!ねんぷちを買うのを止めない!」してきました。古木@です。
だが、千早が出たどころかカジュアルがダブるという事態に。
保存用と鑑賞用として使い分けますw
時計台近くのサンクスにはそこそこ入荷しているよ!

さて、アイマスSPじわじわ進めてます。
1年ほど前にアケマスでやって以来ブランクがあるのでかなり戸惑っています。
妄想8割/プレイ部分2割のレポです。ネタバレ要素もあるのでご注意。


------
−千早をプロデュースする事にしたその日。事務所にて。
千早「お久しぶりですね、プロデューサー。
いえ、ここでは、はじめまして。でしょうか。」

俺「あぁ。アケマス以来2度目かな。
ニコニコでもプロデュースしてるから、今更はじめましてでもないけどなw
頼りないプロデューサーだけど、あらためてよろしく」

千早「ええ、こちらこそ。」

俺「じゃあ早速だけどさ、ユニット名を決めようか。
ええとー、やっぱりネタ系だと「揺れない稲葉ジャンプ」とか
あ、入らないか。んー、「ぺったん娘」とかはベタだし、いや待てよ」

千早「本名でいいです」

俺「いや、俺一応ネタ系Pだしここはいじ…

千早「いいから、「如月 千早」にしてください!」

俺「ちぇー。しょうがないなぁ。最初だし本名が分かりやすいか。って、怒ってます?」

千早(9393)

俺「…スイマセンデシタ。頭冷やしてきます。
次は歌う曲でも決めませんか千早さん。」

千早「…おはよう朝ごはん。」

俺「へ?」

千早「1曲目は必ず「おはよう!朝ごはん!」でしたよね。」

俺「あぁ、そうだったそうだった。俺、千早の「おはよう!朝ごはん!」好きなんだよね。
・・・こう、照れ隠しでメカっぽく歌う千早がかわいくてさー」

千早「あ、あれは照れ隠しじゃありません。楽譜の通り歌えばああなるんです!」

俺「んー?そうなのかー?まぁ、あれは千早流の朝ごはんでいいと思うけどな。」

千早「くっ。2曲目からは私にあった曲を選んでください…。」

俺「じゃあいろいろ決まったことだし、今日はこれで終わりにしよう。」

千早「あ、プロデューサー。お願いしてもいいですか。」

俺「ん?何?」

千早「次の仕事は明日のこの時間にしてくれますか?」

俺「明日か。あぁ大丈夫。おお、これがPSPの新要素の約束システムか!」

千早「そうですね。本編の中で私たちがプロデューサーに約束をお願いする事があります。
出来る限りで構いません。約束、叶えていただけると私にとっても励みになりますから…」
-----------------
■本日はここまでw
試験的にSS風に書いてみたプレイログです。
ちょっと酔った勢いで思いついたらこれだよ!
いやぁ、約束はモチベーションにつながるね。
なんつっても、約束を守った時の千早がかわいいのなんのさ!
まぁ、もう発売して1か月経つタイトルですし、俺の下手糞な文書じゃ
伝わるものも伝わらないので思いつく限りでやってみようかと。
いきなり打ち切りになるかもしれないけど、それはそれで。

では。
posted by 古木@ at 00:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116020328
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。